第31弾 カードダスドラゴンボール特別弾

 1997年9月発売。副題は「The Complete Collection of DRAGONBALL in CARDDASS」。
 ドラゴンボールカードダス本弾の第31弾にして、本弾と双璧を為す「スーパーバトル」シリーズ第21弾。本弾+スーパーバトルという総まとめ弾になっている。1988年11月の本弾第1弾発売から約10年。ドラゴンボールカードダスを総括するに相応しい豪華特別弾は、全81種のハイブリッド!
(トータルナンバーは本弾からの通算とスーパーバトルからの通算、両方が裏面に併記されている。また、カードダス裏面からスカウター欄が消えたところには新たな情報欄が追加。2つになった情報欄には、片やカードダスに関する情報、片やストーリーに関する情報が記されている)
 カードダスデザインには本弾よりDP。スカウター欄に代わり、スーパーバトルでお馴染みの「POWER LEVEL」(パワーレベル)表記を導入。ストーリー展開や悟空の成長に合わせ、パワーレベルは1~9まで上がっていく。(9枚1組で1つのシリーズを描く)

 1.ドラゴンボール(無印)
 2.ドラゴンボールZ(サイヤ人編~ブロリー)
 3.ドラゴンボールZ(人造人間編~魔人ブウ編)
 4.ドラゴンボールGT(究極ドラゴンボール探索編~超17号編)
 5.ドラゴンボールGT(邪悪龍編)
 6.悟空成長の歴史
 7.悪の軍団の歴史
 8.悟空の必殺技の歴史
 9.主要キャラクター

 9.の主要キャラクターはプリズムカード(パワーレベルは全てMAX)、ラストナンバー81を飾る全員集合はディフラ加工の特殊カードダスだ。また、応募者全員にNo.82超サイヤ人4ゴジータのカードダスがプレゼントされた。
 ドラゴンボールの始まりから終わりまで、全ての魅力を凝縮した特別弾。その中心となっているのがドラゴンボールGTだ。ドラゴンボールGTは「ドラゴンボール」シリーズ全体の世界観を広げ、深め、果てしなく高めた最高傑作(グレイテストテイルズ)。GTがあったればこそ、今なおドラゴンボールの人気は衰えることなくインフレーションし続けているのだ。






wiki目次



  • 最終更新:2014-07-31 18:22:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード