第23弾 究極合体!超ベジット参上

 1995年6月発売。
 ドラゴンボールZシリーズ第21弾にして、DP編第14弾。
 新章「悟飯編」第7章。ゴテンクス吸収ブウVSアルティメット悟飯~悟飯吸収ブウVS超ベジット、そして純粋ブウ誕生と、魔人ブウ編のクライマックス直前までを収録。
 我らが主役アルティメット悟飯は、ゴテンクス吸収ブウに思わぬ苦戦を強いられ、挙句の果てに吸収されてしまう。主役の座は悟空に戻りつつあった…
 まさかの主役交代劇の衝撃? この弾の最初と最後のナンバーは両面プリズムのリバースプリズムカードダスになっている。裏面を剥がすことでもう1枚のプリズムが出現するのだ。
 さらに増した情報量。
 すでに原作連載は終了していたが、リバースプリズムはDBGT編に引き継がれ、アニメやカードダスともどもDB世界の素晴らしきインフレーションに貢献していくのだった。






wiki目次



  • 最終更新:2014-07-31 18:03:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード